物語は好きですか?

2019年7月21日

セラピスト・ヒーラー・カウンセラーの
スピリチュアル起業家へ

集客、売上アップの支援をしている
阿部考史です。

 

ここまでの記事で、
ヘッドライン⇒避けたい欲⇒欲や願望を強調する
というプロセスで書いてきました。

では、読み手の心理はどう変化しているでしょう。

それは、「あなたを信じていいのだろうか?」と考えています。

今回は、読み手の
信じない」を突破するために
物語」を使って信頼感を得ていこうと思います。

では、次をご覧ください。

人は物語が好き

みんなストーリーが大好きですよね?
あなたも一度は漫画やアニメ、映画にドラマを見たことが
あるのではないでしょうか。

それらに、心が踊らされ時間も忘れて
夢中になった経験があるはずです。

ドラマではCMが入ると続きが見たくて
見たくて仕方がないですよね。

ちなみに、中断されたものの続きが気になることを
ツァイガルニク効果」と呼び、
ドラマの良い所でCMが入るのも、コレです。

「よいところでCM入るなよー」と

思っていても「わざと」やっています。
どういう展開になるか見たいという欲を刺激しています。

「続きが気になる~」

これは、初デートに女性が男性に対して使える心理学でもありますね(笑)
どう使えるかは考えてみて下さいね^^

原理原則

物語の原理原則について説明します。

例えば、有名な漫画にドラゴンボール、
ワンピースがありますよね。

どちらも、最初は弱くて負けてばかりだけれど、
修行して強くなっていきますね。
途中で仲間が増えていき、強敵に立ち向かいます。

負けそうになっても最後に勝ちますよね!
誰もが最終的に勝つことが分かっていても、
最後まで物語を見てしまいます

だいたい鉄板の流れが出来上がっているんです。

物語の原理原則
①どん底のチャレンジ
②チャレンジ、失敗の連続
③成功のきっかけ
④成功の連続
⑤感動的なエンディング

これらがあるものが続きを読んでしまう物語です。

では、セールスレターでどう活かすか?

セールスレターに活かす

物語の原則をセールスレターに活かさない手はありません。
それでは、見ていきましょう。

①のどん底の人生と②のチャレンジ、失敗の連続は
セールスレターも同じです。

成功のきっかけを発見

成功の連続

分析してノウハウを構築

自分だけではなく他人も成功させる

次はあなたの番と背中を押す

このようなプロセスで物語を作成していきます。
読み手の「信じない」を突破することが大事でしたよね。

物語は人をひきつける力があり、
読み手も大好きなものです。

これ以外に、やはり大事なポイントがあります。

それが

共感」です。

例えば、私はダイエットに失敗した経験があります。
昔は太っていたし、ダイエットなんて途中で挫折してばかり。
こんな私ですが、新しいダイエット法を作りました。

といった自分と同じ境遇なんだと親近感を生むことが重要です。

まとめ

今回は、読み手の信じないを突破するために
「物語」を使って信頼を得ようというお話を
させていただきました。

原理原則があることや、
親近感を生み出すことも重要ポイントです。

今回もお読み頂き
ありがとうございます。


セールス不要。

お客様から「欲しい」とお願いされる
ビジネスモデルを構築しませんか?





もう、来月の売上を気にすることなく、

安定的に月5~20万円の収入を目指せるビジネスモデルを構築しませんか?



今回、安定的に売上を上げていくためのリストマーケティングのファイルを特別に用意しました。
(約5万円相当)



   
今すぐ登録してプレゼントを受け取って下さい。

   

  
今すぐリストマーケティングで安定収入を得る講座を受ける

 




The following two tabs change content below.

阿部考史

スピリチュアルマーケッター。 スピリチュアル起業家へ集客・売上アップの支援をしている。 セールスコピーライティングを軸に、 マーケティング、心理学、マインドセットを学ぶ。

最新記事 by 阿部考史 (全て見る)

copy

Posted by 阿部考史